【VRAVレビュー】ギャルの女王と噂のAIKA様をVRで見てみたら…

『【VR】シコってたら下着姿のエロいお姉さんがあらわれて耳舐め/ベロキス/顔面舐められまくりの濃厚セックスをした【生ハメ】焦らされベロキス手コキと密着グラインド対面座位と顔めちゃ近い正常位とバックと至近距離で顔ジ~っと見られ杭打ちピストン騎乗位【中出し】 AIKA』のレビュー

最近AIKAのVRの評判がよく

オススメしてくれた人がいた

有名な人だから名前はみんな知ってると思う
 

突出したギャル系の女優で

もしかしたら人を選ぶかもしれない
 

今回はアリスジャパンの作品だ

名前は有名なメーカーだが

最近ではあまり活躍が見られず

VRではほぼノーマークだった
 

この作品を推す人がいて

それならばと

見てみたら、非常によかった
 

レビュー

AIKAって近くで見るとこんな感じなのか
 

なんか非現実的な感じがする

CG見てるみたい

渋谷とかに行けばこういった女性はいるのだろうか

 

いきなり、女優のAIKAが出てきて行為が始まる
 

いきなり始まる感じか・・・
 

某メーカーの同棲ものなどと違い

余計なイチャイチャシーンはない

AIKA様クラスの女優だと余計な演出はいらないような気がする
 

目元すごいな
 

こんなギャルギャルしい女性

令和の時代にまだいるんだな
 

こんなギャルとは一生話すことなどないだろうし

ましてや性行為など

これを読んでる人もきっと同じなんじゃないだろうか
 

バーチャルとはいえ、こういった人と性行為できる

いい時代だ
 

髪色綺麗

髪型もゆるやかにカールがかかっていて

本当に美しい

芸術的とも言える
 

 

 

ペニスをいじっていると

「誰が触っていいって言ったの?」

などと怒られ
 

「触って欲しい?」

と焦らされる
 

指先でソッと触れ・・・

 
もっと触って欲しくて

気持ちよくなりたくて
 

ゴーグルをつけながら

身を捩ったりなんかしてた

 

 

AIKA様から

射精の許可がでる

ようやく・・・
 

と思ったら、寸止め

「本当にイケると思った?」
 

うぅ・・・

人に支配されている感覚

俺この人に逆らえる気がしない

 

正常位やばい

近い
 

黒いシーツにアッシュ系の髪色が映える
 

このシーンがすごく良くて

ずっと続いて欲しい

と思った
 

バックもいい
 

髪型と髪色が好みだから

揺れる髪とうなじ

犯している感覚
 

あれ?

すごいな

騎乗位もいいぞ
 

自分より上位の女性に支配される感覚

上に乗られ

見下されながら
 

なんかすべての体位が良く感じる

俺たまってんのか?
 

 

終わりかと思ったが、パッと場面が切り替わり

「作品をご覧になってありがとうございました」

とあいさつ
 

こういう心遣いはとてもうれしい
 

賢者モードでほうけている状態で見ていたが

こちらこそありがとうと心から言える
 

総評・感想

最近のアリスJAPANのVR作品はこんなにクオリティが高いのか

画像も綺麗で、体位等も綺麗に映っていた

密着した状態での没入感も高かった
 

AIKA様の作品だと

他の候補もあったがこの作品をチョイスしてよかった

 
最後のあいさつがすごくいい

味気ない終わり方のVR作品が多い中

こういった心遣いはやっぱりうれしいよ

 
再生中何発も出す作品が多いが

この作品は何度も我慢を強いられる

VRみたいな女性と2人きりの閉ざされた状態で

さらに自分より格上な女性に

「射精しちゃダメ」と言われたら、思わず従ってしまう

AIKA様じゃなかったら、こうはならなかったかもしれない
 

ゴーグルをつけながら、射精したくて、体をモジモジさせていたし

顔も媚びるような表情になっていたかもしれない

俺、30代後半のおっさんだから、客観的に見たらかなり気持ち悪い感じなんじゃ・・・

 

タイトル
:
【VR】シコってたら下着姿のエロいお姉さんがあらわれて耳舐め/ベロキス/顔面舐められまくりの濃厚セックスをした【生ハメ】焦らされベロキス手コキと密着グラインド対面座位と顔めちゃ近い正常位とバックと至近距離で顔ジ~っと見られ杭打ちピストン騎乗位【中出し】 AIKA
女優
:
AIKA
監督
:
こあら太郎(わ)
メーカー
:
アリスJAPAN
レーベル
:
アリスJAPAN VR
配信開始日
:
2021/09/30
女優
9.0
服装
8.0
シチュエーション
8.0
映像
9.0
心の傷
1.0
芸術性
10.0
総合スコア
91.2

 

【高画質で安全に今すぐダウンロード】

 

AIKAの最新VR作品
タイトルとURLをコピーしました