【AVレビュー】親が見たら泣くぞこれ!放課後肉便器【豊彦】

『放課後肉便器 14人目 遠藤なつほ』のレビュー

 
なんだかドキュメントタッチのAVが見たくなった

今日は豊彦的なものがみたいと・・・

 
性行為をする人がカメラを持つハメ撮りで

ちょっと荒くてもいいから

ぬるい普通の映像じゃなくて

ちょっとハードめな
 

豊彦の作品てけっこうえげつないことするし

 

放課後肉便器シリーズにかわいい子がでていたので

この14人目の作品を選んだ

 

 

今回の女の子はこの子
 

 
際だって美人というわけではないけど

かわいらしい
 

 
この子が今回はどんなことをされてしまうんだ!!

 

 

このファーストタッチから

少しずつ

さわさわしていく感じがたまらない
 

 
女の子も徐々にそういうモードに入っていくのだろうか

最初は笑顔だったが

だんだん顔つきが性行為を受け入れる顔に
 

 
口の中に手を入れ

喉を責めていく
 

 
今回は口もかなり責めるのだろうか

期待してしまう
 

 
よだれがあふれていく

 

 

女性器付近をいじっていく

そんなにいじっていないのに

もうすでにブルマにシミが・・・
 

 
ブルマをずらしておもちゃをいれる

ブルマをまた履かせる
 

 
伸縮性が高いからブルマのこういう使い方はアリだな

おもちゃの形にブルマが伸びる

 

 

膣にバイブが入った状態で

ディルドをくわえさる
 

 

 
感じながら喉を責めるっていうのが

たまらない

 

本物のペニスをくわえさせ

イラマで喉奥を犯していく
 

 
この画像で見えるだろうか

この涙の感じが・・・

 

 

 

犯していく

「中に出していい?」

という問いに
 

「だめ」

「やだ、外に」

と答える

 
外に出すフリをして

もちろん「中」に出す
 

 
出されたあと、泣きかける

 

そのうえで指で精液ごと膣内をかき混ぜる
 

 
なかなか鬼畜だぜ

今回の見どころのひとつだ

 

 

次のシーンでは

スケスケの体操服で

拘束しおもちゃ責め
 

 
撮影してる人以外に何人かいて

複数人で責めたてる

 

 

次はスクール水着だ
 

 
ディルドで口を責めていく

その後イラマチオ
 

 
スク水の女の子の髪を鷲掴みにし

ペニスをくわえさせるという見応えのあるシーン
 

 

 

 

女子高生に首輪、鎖で繋ぐというひとつの夢だ
 

 
私は肉便器と紙に書かせる
 

 
これ自分で書かせたのか
 

 
かわいい

 

 

口と女性器を同時にいじり

 

 
「私は肉便器です」

と言わせて犯していく

 

 
この絵面
 

 
親が見たら泣くぞこれ
 

 

 

 

 

 

 

総評・感想

今回の女の子は豊彦作品の中でもかなりかわいいのではないだろうか

真面目で清純そうな女の子なのに

けっこうハードなことを受け入れていた

女の人ってある程度経験するとみんなこうなっちゃうんだろうか
 

口をドロドロに犯すシーンが多かったように思う

特に口と膣内両方を同時な責めるのか好きな俺はかなり満足するシーンが多かった
 

豊彦らしい独特の映像で

女性もかわいらしく

さらにハードな内容でかなり満足できる作品だった

おすすめしたい人

  • 口を犯すのが好きな人
  • 女子高生をいじめたい人
  • 乱暴なセックスが好きな人
  • 無理矢理の中出しを見たい人
  • 女の子がかわいそうなのが好きな人
タイトル
:
放課後肉便器 14人目 遠藤なつほ
女優
:
遠藤なつほ
監督
:
鎖羅鬼
メーカー
:
豊彦
レーベル
:
靖云会
女優
8.5
服装
8.0
シチュエーション
9.0
表情
8.5
心の傷
8.5
芸術性
9.0
総合スコア
88.7

 

【高画質で安全に今すぐダウンロード】

 

 

こんな感じのビデオが好きな性犯罪者予備軍にはこちらもオススメだ

放課後肉便器13人目 鶴島さゆき

 

こちらも内容はなかなかの名作だった
 

同じ豊彦の放課後肉便器シリーズだ

今回は新作の方をレビューしたが

サンプル等見てこちらの子のほうが好みの人もいるかもしれない
 

 

 

 

 

【高画質で安全に今すぐダウンロード】

 

 

放課後肉便器シリーズの新着作品


 

マニアックな作品はDUGAで探しています

DUGA

タイトルとURLをコピーしました