【AVレビュー】監禁されて、ラブドールにされた日々

『近所で可愛いと有名な子を飼ってます。 冬愛ことね』のレビュー

 

 
タイトルからすると監禁飼育ものなのだろうか

 

 

押入れを開けると女の子が
 

 

 
 
あれ?映像がなんだか臨場感が
 

 
荒く、白っぽく見える画質

懐かしいような感じ

それがすごくイケナイことをしてるシチュエーションとあいまって興奮する
 

 
かわいいフェミニンなブラ

幼い小中学生を想起させる
 

 

 

ふとももには「中出し回数」と書いてあり、

中出しをした数に応じて正の文字の一部を書いていくというスタイルのようだ
 

 
年端もいかない少女を監禁して犯す

というシチュエーションはかなり興奮する
 

 

冬愛ことねのカラダつきがまた一層少女のようだ
  

 

 

 

 

使用後はまた押し入れに入れる
 

 

 

 

そして次のシーンで

また押し入れにいる少女をひきずり出し
 

 
「もうやめて」

「帰りたい」

と言う中
 

また性処理に使用していく
 

 

 

 

 

総評・感想

シチュエーションも女優も含めかなり犯罪的な作品だ

少女を監禁し、カラダに落書きをしていく

悲壮感があるとのレビューがあったが確かにそう感じた
 

しかし内容は薄いかも

監禁ものなのだから、もっとやりようがあるのではないだろうか

 
いや

余計なことをしないから、逆にリアリティがあり、悲壮感を感じるのかもしれない

タイトル
:
近所で可愛いと有名な子を飼ってます。 冬愛ことね
女優
:
冬愛ことね
監督
:
メーカー
:
NON
レーベル
:

女優
8.0
服装
7.0
シチュエーション
8.0
表情
7.5
心の傷
8.0
芸術性
7.5
総合スコア
79

 

高画質で安全に今すぐダウンロード

 

マニアックな作品はDUGAで探しています

DUGA