【AVレビュー】深田えいみ 性処理肉便器に恋をした男の末路

『便所晒しNTS 毎朝すれ違う憧れのお姉さんは公衆便所で晒されてる性処理肉便器オンナでした。 深田えいみ』のレビュー

 

 
NTSとは寝取らせのことらしい

他人に自分の彼女などを寝取ってもらう性癖なのか

理解しがたいものだな・・・
 
 

深田えいみと公衆便所での性処理肉便器との融合

だいたい俺は公衆便所という単語だけで興奮してしまうんだ

こんなんタイトルで勃ってしまう
 

 

 

毎朝すれ違う美人は実は

調教された肉便器だった

という話
 

 

 

 

 
便器に写真付きで

ちんぽ中毒女だのなんだのと書いてあって

電話番号が書いてある
 

 
普通はイタズラだと思ってかけないだろうけど

主人公は電話をしてしまう
 

 

 

指定された場所にいくと

深田えいみが目隠しをして待っていた
 

 

 
主人公は恐る恐るながらも

抱いてしまう
 

 

 

 

 

 

電話がかかってくる

次は公園の便所を指定してくる

また目隠しをしてトイレの個室で待っている
 

 
こういう公衆便所でのシーンすごく興奮する

 

 
フェラをし
 

 
プレイのあと

深田えいみが泣き出す

本当はこういう肉便器みたいなことをするのがツラいらしい

 

 

 

数週間後

えいみのご主人様には内緒で

主人公と深田えいみはデートをする仲に
 

 
主人公はえいみを助けようと試みる

 

 

 

そして最後のシーン

「俺かあいつか選べ」
 

 
と言われ、えいみはもとのご主人様を選ぶ

つまり、主人公は裏切られてしまう
 

 
主人公が見ているなか

最後の3Pが始まる
 

 

 

 

総評・感想

俺の性癖に突き刺さるシチュエーションだった
 

ストーリーもしっかり作ってあって

引き込まれた

主人公にも感情移入しやすいように工夫がしてあった
 

エムズビデオグループという

聞いたことのないメーカーで期待していなかったが、見てみたら完成度の高い作品だった
 

人の心をえぐるような洗練されたNTSのストーリー

そこに公衆便所という汚れた場所

それにくわえ、深田えいみという大女優
 

これはかなりの傑作だ

タイトル
:
便所晒しNTS 毎朝すれ違う憧れのお姉さんは公衆便所で晒されてる性処理肉便器オンナでした。 深田えいみ
女優
:
深田えいみ
監督
:
鎖羅鬼
メーカー
:
エムズビデオグループ
レーベル
:
M’s video Group
女優
8.5
服装
8.0
シチュエーション
9.5
表情
8.0
心の傷
9.0
芸術性
8.5
総合スコア
91

 

高画質で安全に今すぐダウンロード

 

マニアックな作品はDUGAで探しています

DUGA

FANZA
このサイトの管理人
Zetsubou

AVが好きでAVのレビューを始めました。
少しでも参考になれば幸いです。

Zetsubouをフォローする
絶望だけを愛して