評価について

総合評価と絶望度という2本の軸でAVを評価し

星の10段階評価をしていたが

気に入ったAVしか評価していないのでたいてい7.5から8.5くらいの間に収まり、差別化が測れなくなってしまっている

そこで100点満点での数値の評価を導入することにした

 
順次、過去のレビューも書き換えていく予定だ

 

 

女優

申し訳ないがこれは俺の好みだ
表情やセリフなどの演技力などもここに加味したい
 

シチュエーション

AVの中にはシチュエーションが非常に練りこまれた作品が存在する
人の心を揺さぶり、性的興奮を煽るような
そこに着目しないのはもったいない
いろんな作品のシチュエーションを本当に楽しみにしている

 

服装

一番重要視しているかもしれないポイントだ
色彩やデザインだけじゃなく、素材や質感にも揺さぶられる
髪型、アクセサリーなんかも見ていて印象に残る
ブラやショーツなども時代と共にどんどんかわいくなっている
 

心の傷

女優さんが明らかに心にダメージを追っているときにつけたい
と思っていたが、そんな犯罪的なリスクのあるAVは最近は存在しないので
シチュエーションなどを考えつけていきたい
 

芸術性

AVを見て芸術的だ!とか言うのは最高に痛い奴かもしれない

 

女優
10.0
服装
10.0
シチュエーション
10.0
心の傷
10.0
芸術性
10.0
総合スコア
100.0

 

とりえずこんな感じでやっていこうと思う

 

タイトルとURLをコピーしました