残虐注意【PAINGATE】解説&AVレビュー、新着まとめ

AVを見ていると

最初は綺麗な女優さんを求め満足しているが

それだけでは満足できなくなり

いろんなマニアックなものを見始めてしまう

 

どんどん過激なのを求め

その結果

ここにたどり着いた人も多いんじゃないだろうか?
 

ペインゲート【PAINGATE】とは

間違ってここにたどり着いてしまった人のために説明しておくと

PAINGATEシリーズとは痛みや苦しみをひたすら追求するビデオだ

流血や非人間的な暴力が含まれるため閲覧には注意していただきたい
 

 

魅力

魅力はやはり女性の泣き叫ぶ声

恐怖、不安

そういったものを感じることができる

 
鑑賞した作品には

乳首に太い釘を刺されたり

性器を針と糸で縫われたりすることもあった
 

 

 
血を流し、痛みを与えられ、

正常でいられる人間がいるだろうか
 

釘や縫うだけじゃない

殴る蹴るの暴行、スタンガン、意図的に失神させることもあった
 

 

釘を刺す作品はこちら

【AVレビュー】PAIN GATE-釘血絞首刑-そのエグさ最高レベル!!
この作品はPAINGATEシリーズの中でもハードな責めなのではないだろうか?針を刺し胸の内部に生理食塩水を注入していく。みるみる胸がぷっくりしていくそのぷっくりした部分に針を刺していく。血とともに生理食塩水が染み出す

性器を縫う作品はこちらだ

【AVレビュー】PAIN GATE-狂電導恥-珠玉の名作だ!!
凄まじい調教だった、いや、拷問か。演技のようだった久我かのんのリアクションは、完全に恐怖に変わり、本気の悲鳴をあげていた。震えながらごめんなさいと何度言ったことか・・・

オススメの鑑賞方法

一番見たいと思うのは

そういったとき女性はどういう反応をするか

じゃないかと思う

 
女性が追い込まれ、泣き叫ぶ姿を見ていると得も言われぬ感情がわいてくる
 

 

残虐な行為

滴る血

そういったものに注目するのもいいが

女性の表情にも注目してはどうだろう
 

日によっては

女性が苦しんでいる姿に快楽を覚えるときもある

こんな残虐行為に吐き気を催す日もある
 

もし自分がこんなことをされたらどう思うか・

考えてみたことはあるだろうか?

そう考えると出演している女優さんの心情に近づけるかもしれない
 

 

芸術性

いろいろ語りたいことはあるが

さすがにこれを芸術とか言い出したらサイコ野郎だろう
 

ただ、『最近』の芥川賞やアカデミー賞なんかよりこっちのほうがガチな気がする

とか思ってしまうな
 

 

性の対象となりえるか

一応AVというカテゴリに入っているが

これで抜ける人っているのだろうか?

俺は無理だ

もしかしたら勃起する人はいるかもしれない
 

こういったものでしか自慰行為ができない人がいたら

そうとう生きづらいだろうなと思う

きっと誰にも言えないだろうし
 

 

俺も誰かと気持ちを共有したい
 

そして

誰かにこんなすごいビデオがあることを伝えたい

そう思ったからこんな文章を書いているのかもしれない

 

新作情報

現在発売されているラインナップはこんな感じだ

2020年以降発売のものをまとめてみた
 

購入するのであれば新しい作品のほうが良いかもしれない

映像が綺麗で、解像度も大きいからだ

 
2021年以降も作品の発売が続いている

いつか発売禁止になるのではないかと心のどこかで不安を感じている
 

PAIN GATE 凄殺世奪

日菜

PAIN GATE 凄殺世奪

発売日:2021年01月15日
品番:DDSC-036


 

PAIN GATE 刻肢夢想

美らかのん

PAIN GATE 刻肢夢想

発売日:2020年03月16日
品番:DDSC-032


 

PAIN GATE 狂魅侵針

織姫香織

PAIN GATE 狂魅侵針

発売日:2020年08月25日
品番:DDSC-034


 

PAIN GATE 百禍猟乱

日菜

PAIN GATE 百禍猟乱

発売日:2020年01月31日
品番:DDSC-031


 

 

SCRUM新着作品

PAIN GATEのナンバリングではないがSCRUMのその他の作品だ

奇縛 -KIBAKU-

美らかのん

奇縛 -KIBAKU-

発売日:2021年07月14日
品番:DDSC-038

 

縄悶シリーズ

「縄悶」は拷問緊縛作品
タイトル名からどんな内容か想像しにくいが
ぬるい緊縛作品かと思ったら大間違いだ
スクラムの作品がぬるい内容のはずがない

「いつまで続くの?」
「辛い、死にたい」

そうなるまで心と体を責め立てる・・・
 

縄悶 -JOUMON-

ACO

縄悶 -JOUMON-

発売日:2020年12月04日
品番:DDSC-035


 

縄悶 弐 -JOUMON- 2

土萌まりな

奇縛 -KIBAKU-

発売日:2021年04月16日
品番:DDSC-037

 

オススメ作品

実際に見てよかったなと思ったのはこの作品だ

PAIN GATE 狂電導恥

久我かのん

PAIN GATE 狂電導恥

発売日:2017年11月22日
品番:DDSC-027
コメント
「美らかのん」が「久我かのん」名義の頃の作品
『伝説の始まり』と言っても過言ではない

女性器を縫うシーンがあり
その悲鳴と血液に異常な興奮を覚えた

 

PAIN GATE 幼肢媚胎

女優不明

PAIN GATE 幼肢媚胎

発売日:2016年11月03日
品番:DDSC-037
コメント
華奢でかわいい
PAIN GATEシリーズの中で一番かわいい子なんじゃないだろうか?

かわいい子が苦痛にさらされ続けるというのは・・・

 

レビュー一覧

過去にいくつかPAINGATEについてレビューしたので載せておきたい

見たことがない人にはどのようなビデオかわかってもらえるかもしれない
 

オススメした『狂電導恥』や『幼肢媚胎』などもレビューしている

参考になれば幸いだ
 

【PAINGATEのレビュー記事一覧】

残虐注意【PAINGATE】解説&AVレビュー、新着まとめ
【AVレビュー】PAIN GATE-狂悦縄極-泣き叫び許しを請いていた
【AVレビュー】PAIN GATE-狂電導恥-珠玉の名作だ!!
【AVレビュー】PAIN GATE-釘血絞首刑-そのエグさ最高レベル!!
【AVレビュー】PAIN GATE -辛裸蛮障-トラウマになりそうだ
【AVレビュー】PAIN GATE-幼肢媚胎-可憐な少女に残酷な痛みを
【AVレビュー】PAIN GATE その痛みの果てに咲く~向日葵の華~
【AVレビュー】PAIN GATE 残酷な痛みと流血-針悶縄刑-
【レビュー予告】PAIN GATE 辛裸蛮障【DUGA-SMジャンル1位】-DDSC-029-
【AVレビュー】PAIN GATE 女性器を縫うだと!!~閃光花火~

タイトルとURLをコピーしました